試合で意識してみよう

コミュニケーション

試合で意識することの最後の項目として、コミュニケーションを挙げました。
これはもちろんパートナーとのコミュニケーションの事です。

 

 

シングルスにはなく、ダブルスにあるもの。それはパートナーの存在です。
当たり前ですが、パートナーは試合を一緒に戦ってくれる仲間です。

 

 

メンタル強化やショットの安定については、個人で意識することなのですが
パートナーとのコミュニケーションについては、個人だけでは当然できません。

 

 

パートナーがいてこそ出来るものです。当たり前ですよね。
コミュニケーションくらい、いつもやってるという方もいるかもしれません。

 

 

しかしここで考えてみましょう。

 

 

それはあなたがそう思っているだけで、相手がどう思っているか考えてみたことは
ありますか?

 

 

特に長い間同じパートナーで試合している方は

 

 

"長い間一緒にやっているのだから、こちらが何も言わなくてもわかってくれるはず"

 

 

というように思っていたりしていませんか?

 

 

長い間一緒にペアを組んでいるとはいえ、もともとは他人なのです。
実はこの前提が非常に大事なのです?

 

もし、"長い間一緒にやっているのだから、こちらが何も言わなくてもわかってくれるはず"

 

という考えを少なからずもっているというのであれば、一度その考えをクリアにして
いつもなら何も言わないところについても、パートナーに声掛けしてみることを
おすすめします。

 

 

きっと今までの認識が変わり、"あれ、もしかしたらわかってるようでパートナーの事を
よくわかっていなかったのかも??"ってことがあるかもしれません。

 

 

相手のことを考えた上での声掛けは効果ありますよ。
戦術の相談、確認、パートナーののミスで失点したりしたときの
フォローなどなど、声をかけるタイミングはいくらでもあります。

 

また、まめに声をかけることによって相手へのプレッシャーにもなります。
対戦相手は、"今度はどんな相談をしているのだろう?"と悩んでしまったりすれば
こちらの勝ちです。

 

ペアとのコミュニケーション、常に意識していきましょう!

ダブルスの試合での必勝法をお知らせします!



実は、テニスで勝つためには上手さは関係ありません!

コミュニケーション関連ページ

メンタル強化
テニスは個人の技術が大事ですが、特にダブルスはシングルスと違い、個人の技術だけでなく、相手との連携、つまり戦術が大事になってきます。ここでは、ダブルスの重要性を紹介していきます。
ショットの安定
テニスは個人の技術が大事ですが、特にダブルスはシングルスと違い、個人の技術だけでなく、相手との連携、つまり戦術が大事になってきます。ここでは、ダブルスの重要性を紹介していきます。