ダブルスの特徴

ダブルスの特徴

ここでは、シングルスとは違うダブルスの特徴について述べていきます。
どんなことを特に意識していけば良いのか?など、まず最初に
意識してほしいことについて解説します。

ダブルスの特徴記事一覧

フォーメーション

ここでは、ダブルスの主な陣形とその特徴について説明します。1.雁行陣ダブルスをこれから始めようとする方におススメのフォーメーションです。前衛(サービスライン付近)に一人、後衛(ベースライン付近)に一人の陣形です。テニススクールでダブルス教える際も、まずは、この雁行陣の形から始めます。戦い方としては、...

≫続きを読む

 

ポジション

ダブルスのポジションについてでですが、ここでは特に前衛のポジションについて紹介します。1.サーバ側のパートナー(前衛)サーバー側にいるパートナーは、レシーバー側のパートナーよりもネットに近い位置で構えておきます。これは、相手レシーブをポーチするためより攻撃を意識したポジションで構えておきます。ここで...

≫続きを読む

 

ペアの存在

シングルスとダブルスの大きな違い。それは一人でプレーするかペアと一緒にプレーするかです。当たり前の話ですよね。でも、当たり前の話ですが、このペアの存在によって、自分の実力が2倍にも3倍にもなり、シングルスでは勝てない相手にも勝てるようになる。これがダブルスの醍醐味でしょう。もちろん、自分より実力が上...

≫続きを読む

 

ダブルスの試合での必勝法をお知らせします!



実は、テニスで勝つためには上手さは関係ありません!