ショットおさらい

スマッシュ

相手から浮いた球(ロブ)を上から振り下ろして打ちこむショットですが
意外とミスも多いショットです。そう感じているみなさんも多いのではないでしょうか?

 

 

スマッシュで重要なことは、いかに打点に早く入って準備が出来るかです。
ボールが来たら、すばやく移動して構えに入りましょう。この時、ボールの
軌道をしっかり目で追いながら移動することが大切です。

 

ボールから目離してしまったことで、次にボールを見つける間に、準備が
遅れてしまうとミスに繋がるので、必ずボールの軌道は目で追っていきましょう。

 

ポジションが決まったら、右利きの方であれば左手をボールに向けながら
ラケットを構えます。左手はボールとの距離を測るのにとても大事なので
しっかり向けておきましょう。右手はラケットをしっかり構えておき、体は
横向きの状態を作りましょう。

 

スイングの際は肘から下げていくと、肘→手首→ラケットの順番で自然な
スイングが出来ます。スイングがしっかり出来ていないという方は一度
意識してみることをおススメします。

 

インパクトは体の若干前で、右腕を伸ばして出来るだけ高い打点
打つようにしましょう。低い打点になると、ネットする確率が上がります。
高すぎる打点でもボールがアウトしてしまうので、自分に合った位置を
練習の中で見つけてください。

ダブルスの試合での必勝法をお知らせします!



実は、テニスで勝つためには上手さは関係ありません!

スマッシュ関連ページ

フォアハンド
テニスは個人の技術が大事ですが、特にダブルスはシングルスと違い、個人の技術だけでなく、相手との連携、つまり戦術が大事になってきます。ここでは、ダブルスの重要性を紹介していきます。
バックハンド
テニスは個人の技術が大事ですが、特にダブルスはシングルスと違い、個人の技術だけでなく、相手との連携、つまり戦術が大事になってきます。ここでは、ダブルスの重要性を紹介していきます。
サーブ
テニスは個人の技術が大事ですが、特にダブルスはシングルスと違い、個人の技術だけでなく、相手との連携、つまり戦術が大事になってきます。ここでは、ダブルスの重要性を紹介していきます。
ボレー
テニスは個人の技術が大事ですが、特にダブルスはシングルスと違い、個人の技術だけでなく、相手との連携、つまり戦術が大事になってきます。ここでは、ダブルスの重要性を紹介していきます。